滞納記録は住宅ローン審査落ちる理由になりますか?

インターネットが普及した現代では、現金を使用しないショッピングが当たり前になっています。
分割払いで購入する際も、クレジットカードで決済することで書類の記入などをする必要が無いため気軽に支払いがでいます。
しかし、時にはその手軽さが失敗の原因になることもあります。
以前に聞いた話ですが、某大手企業の正社員で勤続年数も年収もしっかりしている人が住宅ローンを組もうとしたのですが、すべての銀行で審査が通りません。
落ちた理由が分からず、疑問に思って個人信用情報を調べたところ、数年前に登録した某ネットオークションの月会費が滞納になっていた事を発見しました。
本人にしてみれば登録したけれど全く使わなかったし、金額も300円弱だったのですっかり忘れていたそうですが、それでも立派な滞納記録なので審査が通らなかったというわけです。
このような事例は、決して笑い事ではすまされませんので、自らの身辺チェックはしっかりと行うことが大切です。
アコムマスターカード無職・失業中でも作れる?【審査通る裏技】