プロバイダの乗り換えとは?

インターネットを利用するには、通信回線を提供してくれる回線業者(キャリア)とIPアドレス(インターネット上での自分のパソコンの住所のような数列)を割り当ててくれるプロバイダのサービスを受けなければなりません。
「プロバイダを乗り換える」という行為は、キャリアはそのまま継続でプロバイダだけ変更するということになります。
この時注意する事は、キャリアとプロバイダを別々に契約していれば手続きは簡単なのですが、最近のインターネットサービスは「プロバイダとキャリアの料金コミコミで○○円!」というようにセット販売されている場合が多いですから、その際に割引サービスやキャンペーンなどを利用していると手続きが面倒になったり違約金が発生する事もあります。
そのような人は、乗り換えを申請する前に、よく確認しておきましょう。